無題ドキュメント

WINSTANLEY CAT (ウィンスタンレイキャット) ”ゴーディー” 目が追いかける陶器の猫 WC3103-8-1

16,000円(税込17,600円)

在庫状況 あと 1 匹 です

購入数
<材質>胴体:陶器  目:ガラス(Cathedral Glass)
<サイズ>幅 23cm 奥行き 13cm 高さ 12cm
<製造>イギリス (ノーフォーク)

”WINSTANLEY” (ウィンスタンレイ)は工房の現オーナーNICK ALLEN のお母さんの結婚前の名前です。
JENNY WINSTANLEY は若くして陶器の彫刻士として仕事をしてきましたが、特に動物を作るのが得意でした。

1958年から彼女は猫を様々な形と色で製造を始めましたが、1960年にその猫の目に大聖堂ガラス (Cathedral Glass) を使い始めてから彼女の猫はマニアのコレクションになりました。

猫の目が見る人を追っかけるのです。

2020年2月のNHK番組「世界はほしいものにあふれてる」(せかほし)に当社が出演して紹介したところ、大変大きな反響を呼びました。

ウインスタンリーキャットはまだ60年の歴史でアンティークマーケットでもほとんど入手ができません。
また、すべて小さな工房で2人で作っており、ハンドペイントでの製作のため大量生産はできませんが、愛らしい猫はそれぞれ表情が異なります。

このダークグレイのネコはゴーディー(GORDY)と呼んでいます。
まるで毛布の上にいるように温かそうに横になりながら、目で何かを要求してきます。

※この個体は首の下の白い部分にピンホール(釉薬の薄い部分)があります。製造時にできたもので不良品ではありません。

※この商品はギフト対応しておりません。あらかじめご了承ください。

※すべてハンドメイド/ハンドペイントのため同じ種類でも色の濃淡や表情など微妙な差があります。
 そのため、同じ種類の猫でもすべて全方向から撮影し、できるだけよく分かるように修正せずに画像を掲載しています。
 是非見比べてご検討ください。

<<<前のページに戻る

おすすめ商品

Instagram